病気が原因の中折れ

病気が原因となって引き起されるもの

病気が原因のED

 

中折れや勃起の不調の原因となってしまう病気はいくつかあります。

 

一番有名なのは糖尿病ではないでしょうか。

 

糖尿病が悪化すると、「糖尿病抹消神経障害」といって、
脳からの伝達が身体の隅々まで行き渡らなくなってしまいます。

 

陰茎は細かな神経や血管が集まっている場所なので、
この神経障害の影響を受けやすくなってます。

 

また、慢性腎不全の患者さんにもこういった勃起の不調は多くみられるようです。
腎不全になると男性ホルモンの生産が減少してしまったり、
精力に欠かせない亜鉛欠が欠乏してしまうケースがあることが原因です。

 

中折れや勃起力の低下が病気の初期症状である場合

 

また、逆のケースもあります。

 

勃起の不調によって、病気が発覚する場合です。

 

中折れや勃起の時のペニスの硬さが気になる場合、
それは病気のシグナルである場合があります。

 

勃起ができにくかったり、勃起が持続しないときには、
陰茎に流れる血液の流れがスムーズにいっていないことが原因です。

 

血液がスムーズに流れない病気といえば、
動脈硬化や心筋梗塞などがあります。

 

ペニスには身体の中で一番細かく血管が集まっている場所で、
最も症状がでやすい部分です。

 

こういった状況から、勃起力の低下や中折れなどは、
こういった血管の病気の初期症状として現れることが多いのです。

 

 


中折れにおすすめのサプリメント総合ランキング

クラチャイダムゴールド
  • マカの2倍のアルギニン量を持つクラチャイダムを純度100%で配合。
  • 中高年を中心に今人気急上昇中のサプリ。
  • 中折れだけでなく体調面にも効果を実感。

 

マカ&クラチャイダム
  • マカとクラチャイダムのw配合されたサプリ。
  • 安価だがその分コスパは良い。初心者向け。

 


トップページ 中折れの症状 中折れの原因 中折れ防止のために 年代別中折れ対策 運営者情報